zoomで表示される自分の名前を変更する方法

スマホ SNS、WEB情報
スポンサーリンク

名前が表示されるのがネックで、zoomに参加するのをためらってしまうのであれば、それ解決できますよ!

 

自分の名前をネット上では違う名前で出していたり、 他の参加者に自分の名前を分からないように表示したい場合など、利用者の立場はそれぞれなので、いろいろなパターンが考えられますね。 そんな時の対処法をお伝えいたします。

 

あらかじめ名前を変更しておく設定方法

1、zoomホーム画面の設定ボタンをクリック

設定

2、アカウントをクリック

アカウント

3、プロファイルを編集しますをクリック

プロファイル

4、zoomサイトのマイプロフィールの編集をクリック

マイプロフィール

5、変更して変更を保存する

名前変更

 

これで常時表示される際の名前が変更されました。

 

ミーティングに参加する時に名前を変更する設定方法

 

ちょっと大きなウェビナーに参加したい時、自分の名前を表示したくないなーという場合。もしくはその時だけ違う名前で参加したいなーという場合。その都度の変更も可能です。

 

いつもの表示は本名で、ネット上でのつながりの人とzoomでミーティングする場合は、ネットアカウント名でと使い分けることも可能です。

 

1、zoomホーム画面の参加ボタンをクリック

参加

2、ミーティングIDを入力した後、名前の変更をする

参加名前変更

 

自分が参加者の場合は、手順がとても簡単です。しかし毎回変更する必要もあります。使用頻度の高いアカウント名で初期の登録をしておくと、何度も変えずに済むので、あらかじめ名前を変えておくと便利ですね。

 

iPhoneで名前変更する際の設定方法

 

上記の説明はPCでの設定でしたが、スマホでしか参加しないよーという方もいますよね。

その場合の変更方法です。

 

1、アプリを立ち上げてホーム画面の設定ボタンをタッチ

アプリ

2、名前の横にある▷をタッチ

名前

3、表示名の名前の部分をタッチ

表示名

4、名前を変更

変更

 

Androidで名前変更する際の設定方法

私の持っている機種がかなり古いので、同じ表示ではないかと思いますが、参考までにあげておきます。

1、アプリを立ち上げてホーム画面の設定ボタンをタッチ

アンドロイドズーム

2、名前の横にある▷をタッチ

3、表示名の名前の部分をタッチ

4、名前を変更

まとめ

名前を出すのがハードルになっていて、興味のあるウェビナーも結局あきらめてしまっているのであれば、ぜひこの方法を使って参加されてみてください!

 

より良い情報を得るチャンスが広がってきますよ。