個人間でのカード決済が可能に!もう現金のやり取りはなくなる?

カード SNS、WEB情報
スポンサーリンク

友人に頼んで子供の幼稚園グッズをハンドメイドで作ってもらった。

 

代金を支払う時って「銀行振込」か「現金」での受け渡ししか、今までだったら考えられませんでしたよね。

 

ところが個人間でもカード決済ができる、そんなサービスがあるのを知っていますか?

 

ペイモビズで飲み会の割り勘だってより手軽に!

ペイモビズ

カード決済がお店じゃなくて個人間でできるなんて、つい最近まで知りませんでした。もう驚きすぎてビックリです。

 

飲み会で最後に割り勘!ってなった時にお金集めるのも、めっちゃ楽になりますよ。

 

酔っ払ってたら誰が払った、誰が払ってないって管理できない時とかあるじゃないですか?(ん?私だけ?)

 

そんな時にも請求書をURLやQRコードを飲み会に参加していた人全員に送るだけ。

 

1、割り勘した人数分だけ請求の在庫を作る。

2、割り勘した人全員に請求書を送る。

3、支払ってもらう

 

ステップはたったこれだけ!初回利用時はアカウント登録が必要になりますが、それさえできていれば、あとはかなりスムーズです。

 

ペイモビズを割り勘で利用するメリット

 

メリット1、割り勘分の回収漏れがなくなる!

メリット2、全員が現金でぴったりの金額を持っていることもないだろうから、お釣りの準備の煩わしさからも解放される!!

メリット3、購入者の名前記入をオンにしておけば、まだ支払っていない人もわかる

 

もういいことづくめですよね〜

 

デメリットといえば、初回のアカウント登録を利用する人全員がしなくちゃいけないことくらいかな。

 

支払い手数料なんと0円!出金手数料は1回につき200円!

 

私は他のカード決済サービスを個人事業で利用しているのですが、そちらはカード決済をするとだいたい3%以上の支払い手数料を取られます。

 

売り上げが上がるにつれて、手数料で搾取されている分がどれだけ大きいのかを、実感することになります。

 

まぁそれ以上に稼げばいいって話なんですけどね。ミニマムなお仕事をしている私にはそこはこれからの課題にします。

 

ライトプランを選択すると5万円までの決済手数料は0円です。5万円を超えると5%の手数料が発生。

ペイモビズ

ペイモビズより引用

 

一つの商品の売上上限金額は10万円までとなっているので、10万以上の物を売りたいとなったら難しいです(^◇^;)

 

それにしても個人間でカード決済がここまで負担なくできるのは、ありがたいサービスですよね。

 

早速アカウント登録してみよう!

今回はスマホ(iPhone)での登録手順を記載しておきます。

 

まずはペイモビズのアプリをダウンロードしましょう。画像をクリックするとダウンロード画面に飛びます。アプリ

 

アプリダウンロード

アプリを立ち上げるとこの画面になります。

初めての利用

アカウント登録はFacebookでもTwitterでもGoogleでもできます。

新規アカウント

直接メールアドレスでもできます。

メールアドレス

これで完了!

アカウント登録完了

商品を販売する場合はさらなる登録が必要になりますが、支払いをしたい、という場合はこれでできるようになります。

 

支払いをしてみよう!

送られてきたURLやQRコードから支払いをしてみましょう。

QRコード

この画面を下にスクロールすると

支払い画面

数量を選んで購入に進みます。もちろん1つで大丈夫!

数量

情報を入力して

情報入力

カード支払いの入力をして

カード情報入力

購入を完了しましょう!これで終了!!

完了

ね、すごく簡単ですよね?

あれこれでできたのかな?ってなりますよねww

 

売り上げが確定するには条件があるので注意

これ初めて利用した時に気づいていなかったのですが、商品のカテゴリーによって、販売した相手からの評価がないと売り上げ確定にならないということがありました。

 

これって双方間に二度手間になるので面倒ですよね。

 

なのでわたしはこの評価が必要ない「イベントチケット」「ダウンロード」のみ利用しています。

 

ダウンロードは使ったことないけど、イラスト販売やデータ引き渡しなら使えるのかも。

ペイモビズ評価

ペイモビズより

お財布をもっと軽くして、身軽に出かけましょ

お釣りのための小銭の準備がいらなくなりますwwあなたのお財布はもっと身軽になりますよ!

販売する側になった場合は(この場合だと割り勘する側ね)また登録方法が違うので、改めて記事にしまーす。